アイコン
お金の情報と生活設計
お金の情報と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか?
お金の情報は日々更新されます。例えば、消費税率や保険料率、住宅ローンや貯蓄利率など更新のゆるやかな物もあれば、株価など日々滞まることなく動いているものもあります。その日その時に正しい情報をお伝えすることはFPの使命ともいえます。
日常生活に密着したお金の情報は世の中にあふれており、自分に必要なデータが何なのかを精査するのは非常に困難です。私たちはご相談いただいた方にとって必要な情報を精査し、それを基にお一人お一人に合った生活設計をご本人と一緒に構築します。そして確実に実行していただけるようお手伝いをしていきたいと考えています。
お金の情報と生活設計
FPサテライトは、幅広い分野の資格と業務経験を持つ、FP(ファイナンシャルプランナー)のオフィスです。あらゆる情報の中から、相談者にとって本当に必要な情報を正確にわかりやすくお伝えし、その情報を基にご相談者の実態に即した生活設計をご提案致します。
特徴
1
新たに保険加入等の営業は一切しません
FPサテライトでは、中立中正を保つため、保険代理店や証券仲介業等は一切行っておりません。
独立系FP会社の中には保険代理店を兼業している業者が数多くあり、そういったFPは保険の無料相談と銘打って、新たに自社で取り扱っている保険を販売して手数料で利益を上げている企業が数多くあります。
これでは中立中正である真のFPとしての業務とは言えず保険会社の業務と変わりません。
FPサテライトでは、キャリア豊富なFPがお客様の意向に沿って中立中正なアドバイスをしており、新たに保険加入等の営業は一切行いませんので安心してご相談いただけます。
特徴
2
幅広い分野での家計の整理整頓をワンストップでお手伝い
ファイナンシャルプランナーは一般的にお金のプロフェッショナルと呼ばれています。
ライフスタイルが多様になっている近年、現状の、家計の支出を見直したいという方が増えています。
しかし、実際には日常の忙しさの中で、家計の収入や支出をしっかり見直す時間がとれず、そのままになっていることが多いと思います。
特に多いご相談事は、保険の見直し、教育費、住宅ローン、相続、資産運用、貯蓄等です。これらのお悩みを抱えているがどこに相談してよいのかわからないという方も多いと聞きます。
FPサテライトでは、中立中正のもと、幅広い分野でお客様のご意向に沿ってお金の整理をお手伝いします。
一般には、単純にお金といってもそれぞれの分野(保険会社、弁護士、司法書士、税理士等)の専門の会社に相談に足を運んで、多額の費用と時間が掛かってしまい、大きな負担になってしまいますが、FPサテライトには、一括で全てのご相談をお受けできる経験と資格がございます。
FPサテライトにご相談いただきますと、家計のお金の整理整頓で無駄な出費や支出に気づくことができ、その後のライフプランを余裕をもって計画することが可能になります。
特徴
3
相談チャネルの幅が広い
FPサテライトでは、ご相談のチャネルの幅が広く、LINEやSkypeでもご相談を承っています。
まずはメールでお問い合わせいただき、その後担当者からお客様へご連絡いたします。
その際に、ご相談チャネルのご希望をお伺います。
面談のみならずLINE、Skypeでも承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
アイコン
FPサテライトの目指す姿
ファイナンシャルプランナーについて、皆さんはどんなイメージを持っていますか?
おそらく多くの方が
「FPって何だろう?」
「何を相談すればいいの?」
と、相談のイメージすら沸かないという方も少なくないのではないでしょうか。
もしくは、
「保険とか節約の人でしょ?」
「保険屋でしょ?」
「資産運用の人?」
とお考えの方もいらっしゃると思います。
FPは士業という認識をお持ちの方も多いかもしれません。
それは確かに一理ありますが、全てではありません。
士業のイメージは
・敷居が高い
・相談しにくい
・何を相談してよいのかまとまらない
・なんか難しくてわからない 等
日常生活の中で身近に感じることはほとんどないと思います。
また、資産運用のイメージが強い方だと
・FPには富裕層が相談するもの
・資産運用のお金がないから相談することはない
そう考える方もいらっしゃると思います。
しかし、FPというのはお金に関する全ての事柄が相談の対象です。
実は、FPは皆さんの生活に非常に直結しているのです。
お金に関するどんなことでもわかりやすくお伝えするのが私たちの仕事です。
ですから、どんな些細な事でも気軽に相談に来ていただけるFP事務所を目指しています。
私たちFPサテライトは、一見さんお断りの高級料亭のような、敷居の高いイメージではなく、
いつでも誰でも気軽に相談に来ていただけるファミリーレストランのようなFP事務所が目標です。
また、地域に密着できるFP事務所を同時に目指しています。